原宿看板

やっぱり自分で見たくて、仕事帰りに寄っちゃいました。


赤い布が天使の羽根のよう。あ、でも、命を燃やす火の鳥のようにも見えて、いずれにせよ神秘的で素敵💕

またまた読売新聞 夕刊に

SHOCK 1500回達成の記事を載せてくれています。

テキストも、とても素敵です。

ジャイアンツファンで良かった~。
読売新聞を購読していて良かった~😄
ついでに、ジャイアンツ、開幕5連勝で良かった~⤴

続きを読む

読売新聞 朝刊


正直、あのハードなステージを、これからも進化&深化させながら続けるのは、とても心配です。
せめて、階段落ちだけでもなくなれば良いけど💦
でも、きっと光ちゃんは、私が想像する以上のものや、いろんな人たちの想いを背負っているんですよね。
光ちゃんが、これからもやると決めたのなら、私は、やっぱり、光ちゃんを信じてついていくだけです。(*^^*)

読売新聞 朝刊

小さくだけど、一般紙にも記事が載るのは凄いですよね。
光ちゃん、良い顔してる。

SHOCK 読売新聞 号外

ここ何年か、千穐楽に、光ちゃんが乗って帝劇を出る車に「お疲れさまでした。ありがとう。」を言いに行っていたのですが、今年は雨も降ってきたし、風邪気味だったので、やめちゃおうかな?なんて思っていました。
近くのスポーツクラブのラウンジで、コーヒー飲みながら、ぼんやり外の景色を眺めていたら、そこに、お友達から帝劇地下にいるとのラインをもらいました。
とりあえず、スポーツクラブでお風呂に入って、ほっこりした後、帝劇地下に向かいました。
17時くらいに帝劇に着きましたが、まだ終わっていなくて、結局、終わったのが17時45分。長い~(^-^;
それからは、お友達と合流して、ひたすら座長の車を待つ。待つ。待つ。
7時から配布のSHOCK号外も、貰いに行きたいけど、せっかくだから、座長にありがとうも伝えたい。
そろそろ、諦めかけていた20時20分過ぎ頃、座長が乗った車が出てきて、無事に?「お疲れさまでした。ありがとう。」を言えました。

号外の配布が20時半くらいまでとなっていたので、ダメモトで帝劇から読売新聞までダッシュ。
20時半は過ぎていましたが、まだ、明かりがついていたので3階へ。
係りの方が「間に合いましたね。」と優しく手渡して下さいました。多分、待っていてくれたのだと。それにも感激。
配布は1人1枚との事。


お友達からラインを貰わなかったら、いろいろ諦めて、家に帰っていたかも。
ラインをくれたお友達に感謝です。

そして、光ちゃん、改めて2ヶ月間、お疲れさまでした。そして、ありがとう。
Web拍手
よろしかったらお願いします♪

里親募集中
猫ちゃんやワンちゃんの里親を募集しているサイトです。よかったらのぞいてみて下さいね♪

いつでも里親募集中
BLOG LIST
ご訪問ありがとうございます♪
ようこそ♪
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今日のランチ

【おすすめ度】
★★★★★・・・お気に入りのお店。何回でも行きたいお店
★★★★☆・・・かなり満足。あと何回か行きたいお店
★★★☆☆・・・もう一度行きたいお店
★★☆☆☆・・・誘われたら行くお店
★☆☆☆☆・・・1回行けばいいお店

カテゴリー
GRコード
QR
RSSフィード