FC2ブログ

SHOCK 3月20日 夜の部


久々の帝劇です。
今日は、オペラグラスを使ったら失礼になるお席でした。Mちゃん、ありがとう。
なので、肉眼でも、それぞれの表情がとてもわかって、凄く新鮮でした。

カンパニーの絆も深まったように感じられて、前回、観劇した時より、さらに皆の感情が伝わって感動しました。

そんな中で、新しい発見。
オーナーがコウイチの死を電話で知らされて、ユウマとコウイチが一緒に踊るシーン。
今まで、コウイチは去って行くときに、ライバルを見て、とても寂しそうな悲しそうな表情だったんですよね。
それが、ユウマに対しては、寂しそうな中でも、優しく微笑んで去って行くの。
この表情にやられました。
相手によって、コウイチも変わっていく。そんな細かなところに、SHOCKの進化を感じました。
セリフも、大きくではないけど、ちょこちょこ変わっていますよね。
リピーターでも、それについて行くのは、大変だけど、大きな楽しみでもあります。
こう言うところも、永年、支持される所以でもあるかもしれないですね。

そして、この日は、大きなアクシデントが。(^-^;
オーナーの劇場に、コウイチが復活する場面で、マツのチャックが開いていたという💦
それを隠すことなく皆に言っちゃうフクダ。
「先週もコウイチの入院している病院に行って…そんな事より、マツ、お前のチャック開いていないか?」
その後、身体は大丈夫なのか?と聞かれてコウイチも、自分のチャックを見ながら「俺は大丈夫だけどね。」
そんなこんなで、ステージも客席も笑いの渦になってしまい大変な事に。
「この後、真面目に歌う俺の身にもなれっ。」
歌いづらそうな光ちゃん。
そうしたら、ステッキダンスのNYDで自然と客席から手拍子が沸き上がって。なんか、凄い一体感を感じられて感動しました。
ただね、リカちゃん、笑いすぎ。
オーナーとリカは、この時点でコウイチが死んでしまった事を知っているのだから、あれはないよね。って、観ていて引いてしまいました。
確かにアクシデントだったから、笑うなっていうのは酷かもしれないけれど。役に成りきってないなぁと思ってしまいました。それ以外のリカちゃんが素晴らしかったので残念でした。
対して、マツは偉かったです。
この場面で笑うことなく、マツを演じていました。それに、マツって、かなりのイケメンなんですね。改めてカッコイイって思っちゃいました。

とにかく、いつもは光ちゃんにロックオンな私ですが、この日は、周りの方達の表情や演技も良く観えました。
スポットライトが当たっていなくても、誰一人、手を抜く事がなく、一人一人がその役を丁寧に大切に演じているのが、とても伝わりました。

光ちゃんの声も伸びやかで、ダンスも時には力強く、そしてしなやかに、とても素敵でした。何より✴キラキラ✨輝いていて美しかったです。

今日も良いショーだった。コウイチ、ありがとう。

追記:20日からステフォ第4弾が発売になっていました。

弾4弾からは、ユウマに抱き抱えられているコウイチの1枚を買いました。

コメントの投稿

非公開コメント

Web拍手
よろしかったらお願いします♪

里親募集中
猫ちゃんやワンちゃんの里親を募集しているサイトです。よかったらのぞいてみて下さいね♪

いつでも里親募集中
BLOG LIST
ご訪問ありがとうございます♪
ようこそ♪
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今日のランチ

【おすすめ度】
★★★★★・・・お気に入りのお店。何回でも行きたいお店
★★★★☆・・・かなり満足。あと何回か行きたいお店
★★★☆☆・・・もう一度行きたいお店
★★☆☆☆・・・誘われたら行くお店
★☆☆☆☆・・・1回行けばいいお店

カテゴリー
GRコード
QR
RSSフィード