映画「母と暮せば」

母と暮せば
ネタバレ注意


始まってすぐに、本当は息子ではなく、お母さんが原爆の犠牲になって亡くなっているのかも?と思ったけど、途中から、もしかして、2人ともこの世の人ではなくなっているのかな?なんて、思いながら観ていました。
実際には、やっぱり息子は亡くなっていて、最後にお母さんも一緒にあの世に旅立つというものでした。
戦争というテーマが苦手でしたが、この映画は、戦争(原爆)がいかに悲惨で不幸なものかを伝えながらも、どこか、ほのぼのとしたものも感じられるものだったので、私も素直に感動する事が出来ました。
そして、母役の吉永さんと息子役の二宮さんの自然な会話が素晴らしかったです。脇をかためる俳優さんや女優さんの演技も素敵でした。

ただ、エンディングが気持ち悪くて私はダメでした。(>_<)
それと、後ろの席の老夫婦が、ずっとしゃべったり、お菓子を音をたてながら食べていたので、凄くストレスがたまりました。最低限のマナーは、守ってほしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

Web拍手
よろしかったらお願いします♪

里親募集中
猫ちゃんやワンちゃんの里親を募集しているサイトです。よかったらのぞいてみて下さいね♪

いつでも里親募集中
BLOG LIST
ご訪問ありがとうございます♪
ようこそ♪
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今日のランチ

【おすすめ度】
★★★★★・・・お気に入りのお店。何回でも行きたいお店
★★★★☆・・・かなり満足。あと何回か行きたいお店
★★★☆☆・・・もう一度行きたいお店
★★☆☆☆・・・誘われたら行くお店
★☆☆☆☆・・・1回行けばいいお店

カテゴリー
GRコード
QR
RSSフィード