舞台「昔の日々」



日生劇場へ麻実れいさんこと、ターコさんが出演する舞台「昔の日々」を観に行って来ました。

とにかく疲れました。とても難しい内容だったので、セリフの一言一言を逃さないように注意して観ていました。さらに席がステージに近かったので、常にステージを見上げる感じで、首や肩が緊張でパンパンになっちゃいました(^^;

堀部圭亮さん、若村麻由美さん、麻実れいさんの3人だけの舞台は、見応えがありました。
見終わって、ストーリーの真実を教えてもらい、妙に納得しました。

以下↓ネタバレ注意
デイーリー(堀部)とケイト(若村)夫妻のもとに、ケイトのルームメイトで親友のアナ(麻実)が20年ぶりに訪ねて来るところから物語は始まります。
最初、ディーリーとケイト二人だけの会話のみで、アンは15分もの間、夫婦の部屋の暗い片隅に後ろを向いたままいます。

実はケイトとアンは同一人物で、二重人格だったんです。それを夫であるディーリーが人格否定してケイトとアンの心を壊してしまった。さらにケイトよりアンの方が繊細で弱かったので、アンは現実の世界から消えてしまった。なので、暗闇からの登場で、死の闇から現れたという演出らしいです。

それから、ポスターのターコさんはショートヘアだったのですが、演出家の方から、やっぱりロングにしてとの要望があったそうです。
そして、ターコさんの楽屋は、越路吹雪さんがずっと使っていたお部屋だそうです。

今日はSMGOの更新があったり、ターコさんの事でもサプライズがあったりと、とてもスペシャルでハッピーな1日になりました。



観劇後、ケーキセットを食べながらのお喋りは、やっぱり楽しいです(^-^)

コメントの投稿

非公開コメント

Web拍手
よろしかったらお願いします♪

里親募集中
猫ちゃんやワンちゃんの里親を募集しているサイトです。よかったらのぞいてみて下さいね♪

いつでも里親募集中
BLOG LIST
ご訪問ありがとうございます♪
ようこそ♪
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今日のランチ

【おすすめ度】
★★★★★・・・お気に入りのお店。何回でも行きたいお店
★★★★☆・・・かなり満足。あと何回か行きたいお店
★★★☆☆・・・もう一度行きたいお店
★★☆☆☆・・・誘われたら行くお店
★☆☆☆☆・・・1回行けばいいお店

カテゴリー
GRコード
QR
RSSフィード