9月12日・夜の部

130912_150732.jpg  130912_150824.jpg

観劇したすぐ後の感想は、うまくコンパクトにまとめたなぁ。でした。^^;もともと、帝劇での上演を考えての演出だったりするので、違う空間、違う環境や装置の劇場で、ここまでしたのは、本当に大変だったのではないかと思います。演じる方も凄いと思ったけど、スタッフの方達の努力と本気をみせつけられたように思いました。
最初、ステージと客席が近く感じられたので、群舞の迫力はどんなもんなのかワクワクして観ていたのですが、これに関しては、私は帝劇での方が、フォーメーションとか好きだし、胸に迫ってくるものが帝劇の方が大きいように思いました。

一番、そう感じたのが「Higher」かも。コウイチ率いるタツミとフクダのダンスに、また1人、また1人と加わって、最後は、ウチを除いた全員でのダンスが圧巻なのですが、梅芸だと、多分、ステージが帝劇より狭いのかな?最初のほうから、もうかなりの人数がかたまっちゃっているように観えてしまい、どんどん人が増えていくように、あまり感じられませんでした。それがちょっと残念でした。

だけど、梅芸ならでの演出もたくさん工夫されていて、いろいろ楽しめました。階段落ちの後は、帝劇よりも、博多座や梅芸の演出の方が好きです。

それに、なんと言っても、光ちゃんがとても楽しそうに伸び伸び演じているというのが伝わってきました。それと、1幕最初で、客席からも、自然と手拍子が起こるのも、大阪ならではだと思いました。(帝劇では、いつも寂しい思いをしていましたから)ボイトレの成果もばっちり。伸びのある歌声に聞き惚れます。

内君のライバル役は、光ちゃんもカテコの挨拶で言っていましたが、全力でぶつかっていく姿が素敵です。内君の演技には心打たれます。後は、もう少しダンスも頑張ってくれたなら良いのになぁ。と僕は思う。(上から目線でごめんなさい。m(__)m)特に「夢幻」。コウイチとヤラの夢幻は、本当に凄かった。お互いにぶつかり合いながらも、一つになっていく感じ。お互いがそれぞれ高めあってのダンス。観る人の目を釘付けにしてしまうスピードと迫力。だけど、そこに優雅さも加わった素敵なシーンだったと思います。やらっちとは違う、内君なりの魂のこもったダンスで、私を感動させてほしいです。

アンナリカちゃんは、前髪おろして可愛くなりましたね。でも、シェークスピアのリカちゃんは、相変わらずのホラーで怖かった。なぜ、スカートたくし上げて高笑いで去っていくのか、私には理解できずでも、怖いと思いつつ、つい観てしまうのは、ある意味、凄いかも
それと、1幕のリカちゃんは、確かにコウイチ一筋だったように思うのですが、もしかして、2幕ではウチに心変わりしちゃったの?と思ってしまいました。なぜなら、リカちゃんは、「いつだって、ステージに突き進んで行くコウイチが好きだから。」なので、大怪我しちゃって、なおかつ、もうすぐ消えてしまうコウイチよりも、目の前で頑張っているウチのために、ウチが前に進めるように、コウイチが実は死んじゃっていると告白したのかな?
と思わず考えてしまいました。本当は違うかもしれないけど、私はそう感じました。・・・なんだか、コウイチが不憫です。^_^;

オーナーやふぉ~ゆ~、他のキャストの方達やスタッフの方達とのチームワークもばっちり。大阪ならではの魅力が、たくさんつまったSHOCK。
でも、帝劇でのラダーフライングで2階に降り立つ神々しい姿や、群舞のフォーメーションや照明の美しさ、セリを駆使した迫力ある殺陣。などなど・・・。大阪で初めてSHOCKを観てファンになった方達にも、出来る事なら、梅芸とはまた違う、帝劇でのSHOCKも観てもらえたらいいなぁ。
いつでも、どこでも、そこで出来る最高のものを魅せてくれる光ちゃんとカンパニー、スタッフの皆さんに乾杯
130912_193009.jpg 130912_192909.jpg 130912_192937.jpg

光ちゃん、やっぱり、髪の毛伸びるのはやい???

コメントの投稿

非公開コメント

Web拍手
よろしかったらお願いします♪

里親募集中
猫ちゃんやワンちゃんの里親を募集しているサイトです。よかったらのぞいてみて下さいね♪

いつでも里親募集中
BLOG LIST
ご訪問ありがとうございます♪
ようこそ♪
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今日のランチ

【おすすめ度】
★★★★★・・・お気に入りのお店。何回でも行きたいお店
★★★★☆・・・かなり満足。あと何回か行きたいお店
★★★☆☆・・・もう一度行きたいお店
★★☆☆☆・・・誘われたら行くお店
★☆☆☆☆・・・1回行けばいいお店

カテゴリー
GRコード
QR
RSSフィード