2月13日・夜の部

初日に観た時、正直、ふぉーゆー大丈夫かな?って思ったのですが、回数を重ねる毎に、どんどん良くなっていますね。光ちゃんや、やらっちも良い感じで力が抜けてきたように思いました。それと、CONTINUEで、岸君が号泣していて、思わず、もらい泣きしそうになっちゃいました。

殺陣のところの黒いヒラヒラの布は、鉄砲で撃たれた後、下手の方で、敵の1人がとってくれました。今日、裾が長めで、何度か光ちゃん、自分で踏みそうになっていたので、ちょっとハラハラしちゃいました。

オーナーの劇場に戻って来た時のセリフは、
「違いますよ。だから、違いますって。ジャニーズワールドっていう舞台で、客席が若くていいな。って言ったの、俺じゃないですって。」でした。
リカとのやり取りでは、電話の受話器を持って「会議中です。」そして、その受話器を置いて「もしも~し。・・・電話を切った後、もしもしって言っちゃった。」って、そんなコウイチがいちいち可愛かったです。
その後、客席を見渡して、「若くない。」みたいな事をコウイチが言うと、今日も、すかさずフクちゃんが、
「そうゆうコウイチだって、あんがい年だよね。」「ところで、身体は大丈夫なのか?」に対しては、「身体は18歳みたいにピチピチだから大丈夫だ。」でした。

ヤラのステージに行って赤いジャケットを脱ぐとき、なんか、もそもそしているなぁ。って思ったら、踊り終わった後、「さっき、(ジャケットが自分の腕に)ひっかかっちゃって、脱げなくて。っかかっちゃった。っかかっちゃった。」って笑ってました。

好きなお花「押し花」
好きな食べ物「牛肉のモモ」でした。

こんな、お茶目なコウイチがいるかと思うと、ダンスや歌、お芝居、フライングに殺陣に、カッコイイ、コウイチがたくさんいて、本当にいろんな魅力を持っている光ちゃんが素敵すぎます。

個人的に「Higher」や「夢幻」の群舞が毎回、鳥肌が立つほど大好物なのですが、何気に、リチャード3世のコウイチも好きだったりします。特に、一瞬だけど、ヤラの襟をつかまえている場面が好き。あそこは、光り輝くコウイチと、追いつきたくてもコウイチに、決して追いつけないヤラの関係を上手く表していますよね。まさに、コウイチが光だとしたら、ヤラは影。それは、夢幻の2人のダンスシーンにも表れているように思います。白い衣装で踊るコウイチに対して、黒子のように黒い衣装で寄り添うヤラ。

私が、今回、特に2幕のヤラのライバル役が好きなのは、そこにあるかも。他で主役を演じる事が出来るやらっちが、SHOCKでは、あえて脇役に徹しているのが凄いと思うし良かったのだと思います。強い光のコウイチに対して、いぶし銀のような渋い輝きをはなっているように感じられて、それが、かえって、2人の魅力を、それぞれ最大限に引き出しているように思いました。

今日も良いショーだった。コウイチ、ありがとう。

開演前に帝劇2階の喫茶室で、お誕生日のお祝いをしてもらいました。ありがとです
130213_175340.jpg   130213_173359.jpg

130213_173447.jpg 130213_173456.jpg

そして、終演後はコウイチに乾杯。光ちゃん話に花が咲きました。
130213_211630.jpg   130213_214040.jpg

これで、本当に、しばらくコウイチとは会えないけど、たくさんの幸せとパワーをもらったから、明日からも頑張れます。

コメントの投稿

非公開コメント

Web拍手
よろしかったらお願いします♪

里親募集中
猫ちゃんやワンちゃんの里親を募集しているサイトです。よかったらのぞいてみて下さいね♪

いつでも里親募集中
BLOG LIST
ご訪問ありがとうございます♪
ようこそ♪
現在の閲覧者数:
最近の記事
最近のコメント
今日のランチ

【おすすめ度】
★★★★★・・・お気に入りのお店。何回でも行きたいお店
★★★★☆・・・かなり満足。あと何回か行きたいお店
★★★☆☆・・・もう一度行きたいお店
★★☆☆☆・・・誘われたら行くお店
★☆☆☆☆・・・1回行けばいいお店

カテゴリー
GRコード
QR
RSSフィード